女の人

敏感肌の方はクレンジングを工夫しよう│ランキングサイトを参考に

増えている肌の症状

スキンケア

近頃、女性を中心に敏感肌に悩む方が多くいます。この敏感肌とは、皮膚のバリア機能が上手く機能していない状態のことです。敏感肌を放置すると、痒みや炎症、腫れ、湿疹などの肌トラブルを起こします。また、老化の原因にもなります。この敏感肌になる原因は、主に毎日の生活習慣の積み重ねによるものです。例えば、外出する時に大量に紫外線を浴びることです。というのも、紫外線は肌の水分を急速に奪うので、乾燥しやすい状態になります。すると、皮膚のバリア機能が崩れやすくなるのです。その他にも、夏のエアコンなどによる乾燥も同じことがいえます。また、肌に合わない化粧品を使用することも敏感肌となります。というのも、肌に刺激を与え続けるので、肌が弱ってしまうからです。なので、治療のためには生活習慣を改善する事が大事です。

敏感肌で悩んでいる方は、スキンケアに気をつけることで改善することができます。まず、敏感肌の人は皮膚表面のバリア機能のある皮脂が減少している状態です。そのため、洗顔時には合成界面活性剤が配合されてない洗顔料を使用したほうが良いです。普通の洗顔料では洗浄力が強いので、皮膚表面の皮脂も一緒に洗い落としてしまうからです。なので、合成界面活性剤の含まれたものは避けたほうが良いです。そして、肌に刺激を与えないように、洗顔料をしっかり泡立て優しく洗う事が大事です。そして、洗顔後はセラミド入りの化粧水、クリームで保湿すると良いです。というのも、敏感肌の場合、保湿効果の高いセラミドが不足しているからです。ドラッグストアでセラミド入りの化粧水やクリームは売られているので、購入すると良いです。